森の実りブレンド

¥ 990 ~ ¥ 1,980 税込

商品コード: M200-1 ~ M500-2

関連カテゴリ

  1. コーヒー豆
  • 1:サイズ

  • 2:挽き方


※ ) サイズを選択した後、挽き方をお選びください。

数量

※ 送料、税込

極力新鮮なスペシャルティグレードの中でも厳選した豆を、シティロースト(中深煎り)でブレンドしてあります。
ベリー系の香りなので、食事とも合わせ易く、カフェラテなどでミルクと合わせた場合の相性も良好です。
ドリップ、フレンチプレス、エスプレッソ、いずれの抽出でも良さが引き出せます。

“求められるもの”

20年くらい前だったでしょうか。とある百貨店の地下、焙煎業者直営のコーヒー豆販売店で働いていました。とにかく多彩なラインナップでしたが、来店されるお客さんの希望はだいたい決まっていて「酸味が弱く、香りが良く、鮮度の高いもの」でした。自分はいつも「売れ筋は決まっているのだから、もっとラインナップを狭めて回転を良くして鮮度を上げるべき」だと考えていました。

“提供するべきもの”

時は流れ、エスプレッソ抽出が普及し始め、サスティナビリティ(持続可能性)が考慮され始め、スペシャルティコーヒーという概念が広まりつつある頃、ブルースカイコーヒーは開店しました。公園内という立地条件なので、語源を“特急列車”に持つエスプレッソという抽出の利点を最大限に活かしテイクアウトの店にしました。 ドイツ製の焙煎機を導入して自家焙煎を始める上で、コンセプトは自然と決まっていました。
「酸味が弱く、香りが良く、鮮度が高い」

「産地の発展に貢献する」

「エスプレッソ抽出にも対応した、飽きのこないスペシャルティコーヒーのブレンド」

“流れを理解し、別の形を”

スペシャルティコーヒーという、「美味しいと感じる要素」を数値化した新しい概念。その根本に「優れた個性は均一性に優る」という考えがあり、それを行うのがサードウェイブという流れです。ブルースカイコーヒーは敢えてそれを追わず、別の形を目指します。

“そんなコーヒー”

渡り鳥が歌い、季節の花が咲き、人が集う、この井の頭公園の森のような、優れた個性の集合体。その時々によっていつも違った表情を見せ、季節と共に変わりゆく。そんなコーヒーをお届けします。